英語テープ起こし,英文テープ起こし

英語テープ起こし・英文テープ起こし
英語テープ起こし・英文テープ起こし
お知り合いのご紹介で15%割引
新規お客様向け テープ起こし特典 文字起こし 30%割引 10分間 英語 テープ起こし 無料トライアル
テープ起こし自動見積もり
英語 テープ起こし 相場
  • 申込フォームの記入
    こちらから
  • 音声データの送付(2GBまで)
    こちらから
  • お見積もりを1時間以内に
    即ゲット!
  • よければ「発注します」と
    お返事ください。
  • 納期までに作業して原稿を
    納品します。
  • 代金のお振込みをお願い
    します。
5 Star Rating: Recommendedクライアントサービスの方の対応はとても丁寧でした。私のつたない英語の文章に対しても柔軟に対応していただき、納期に関してのリクエストにも快く応えていただきました。他社のサービスも利用したことがありますが、御社のサービスは連絡対応が迅速かつ、スムーズだと思いました。
T.M さま
5 Star Rating: Recommendedボックスタブを常日頃から利用しています。いつも迅速かつ正確なサービスを提供していただき大変感謝しております。
ミゾグチ さま
社団法人HRA
5 Star Rating: Recommendedテープ起こしが必要だったので、ボックスタブを利用しました。 締め切り前に納品されて大変助かりました。また、料金に対して原稿の品質も大変高いと思いました。
准教授 清水 さま
国際医療福祉大学
ISO 取得 文字起こし 会社
書き起こし 販売パートナー 募集

ニュース(2010~2013年)

英語テープ起こしボックスタブおよびクリムゾンインタラクティブのニュースをお知らせします。
最新のニュースは、ニュースページをご覧ください。

  • 2013
  • 2012
  • 2011
  • 2010

2013年11月

杏林舎・トムソンロイター共催カンファレンスで講演を行いました。

杏林舎・トムソンロイター共催カンファレンス・英文校正2013年11月12日(木)、杏林舎・トムソンロイター共催の「ScholorOne Manuscripts(S1M)」のユーザーカンファレンスが開催されました。本カンファレンスは一年に一度行われるイベントで、国内外の多くの学術誌が導入している投稿管理システムの最新アップデート情報や、効率的な利用法の共有を目的とし、日本の主要学会の事務局を始め学術誌に関わるユーザーが70名ほど参加しました。また、インパクトファクターに代わる評価手法・基準についてなど、最新の学術研究動向について講演も行われました。

カンファレンス後半の部では、弊社日本法人代表の古屋も壇上に登場。「研究者にとっての英語~研究者はどのようなサポートを求めているか」と題し、講演を行いました。講演の内容は、京都大学の研究者321名に行ったアンケート調査と、弊社ネイティブ校正者116名に行ったアンケート調査をもとに、グローバル化時代に日本人研究者が英語の運用に関して抱えている課題について考察したものです。古屋の講演の中では、校正者の多くが指摘する「一文が長く込み入っている」「文章間の流れがぎこちない」といった日本人特有の英作文上の課題にはネイティブによる添削が必要であることがデータから明らかにされ、また、校正の際に校正者が頭を悩ませる「(英語のまずさが理由で)著者の意図が分からない」といった課題に対し、弊社がどのように取り組んでいるかを説明させていただきました。

公演後のポスター発表では、学会事務担当者より英文校正に関する質問を多くいただき、英文校正への関心の高さを実感いたしました。今後も弊社では、グローバル化が加速する学術界の動向に目を向け、日本人研究者の皆様の研究成果がよりスムーズに海外発信できるよう、英文校正の観点からサポートしていきたいと思います。

2013年08月

翻訳事業部門ユレイタスにグローバルサイトが誕生!

英語テープ起こしボックスタブ弊社クリムゾンインタラクティブの翻訳事業部門ユレイタスではこのたび、グローバルサイトを公開しました。日本国外において、和訳や英訳を必要としている外国のお客様が詳細な情報を得やすいようにとの配慮から、全ページにわたり英語でサービス紹介をしております。ぜひサイトをご覧いただき、ご意見やご感想がございましたらお知らせくださいませ。

2013年07月

SMEヒーローチャレンジ賞を受賞しました。

英語テープ起こしボックスタブ7月25日、クリムゾンインタラクティブは、Googleとインド商工会議所連合会主催の「インドSMEヒーローチャレンジ」において、最優秀賞を獲得しました。インターネットを通じたサービスの認知度向上と利便性を追求した企業に贈られる賞で、弊社は企業理念やイノベーションに対する姿勢、成長力、持続可能性などを評価され、参加企業970社の中からトップに選ばれました。これも、日頃サービスをご利用くださっているお客様からのご指摘や励まし、また、弊社に協力してくださる校正者やパートナー企業の支えなくしては、この栄えある受賞は実現しなかったことでしょう。今後とも感謝の心を忘れず、さらなるサービス向上に取り組んでまいる所存です。皆様、今後ともどうぞご指導、ご協力のほど、よろしくお願いします。

2013年05月

ドイツ、ブラジル、韓国でブログを開始しました。

弊社の英文校正事業部門エナゴでは、日本国内のサイトにおいては2010年よりブログを運営してまいりましたが、このたび、ドイツ、ブラジル、韓国でもブログを開始いたしました。

弊社ではブログを研究者と直接コミュニケーションを取る手段と位置づけています。ブログではジャーナル編集経験者などを執筆陣として迎え、英語論文執筆に関わる豆知識や、ターゲットジャーナルに無事に受理されるためのアドバイス、あるいは英文校正エナゴのスタッフ個人の学術研究の経験などを定期的に掲載しております。

英文校正エナゴは、世界1680のジャーナルの投稿規程の中で、推薦校正会社として社名が記載されています。これからも英文校正サービスの提供にとどまらず、様々な研究者ソリューションを提供していきたいと考えております。

■ ドイツ
http://www.enago.de/blog/
■ ブラジル
http://www.enago.com.br/blog/
■ 韓国
http://blog.naver.com/enagokr/

2013年02月

英語テープ起こしサービスの英語版サイトを公開しました。

英語テープ起こしボックスタブ英語テープ起こしボックスタブの英語版サイトをリニューアル公開し、アメリカ、イギリス、カナダ、およびオーストラリアでも事業強化を行う運びとなりました。新装サイトでは、英語テープ起こし作業に携わるスタッフの紹介や、お客様のご用途に応じたサンプル原稿など、新しく加わったコンテンツをご覧いただけます。

クリムゾンインタラクティブではこれからも、英語に関わる支援サービスをグローバル規模で展開していきたいと考えております。

新規のお客様は30%の割引となります。